私は先月38歳になりました。

今年の誕生日は・・・

 

スタッフから、例年にないハデなお祝いをされました。笑

社内の全体会議の後に、サプライズの演出!

プレゼントも、スタッフひとりひとりの気持ちがこもったものばかりでした。

 

ちなみに、私にとって誕生日というのは、

「まわりからお祝いされる日」

ではなく、

「まわりに対して感謝する日」

と思ってます。

なのでちょっとヤラレタ感じはありますが、、、

いや、ウソです。

めちゃめちゃ嬉しいかったです。笑

 

サプライズの企画や贈り物には、

「相手を喜ばせたい!」

という気持ちがバッチリ反映されます。

 

【夏だから、お中元を贈ろう】

とか、

【新しい年だから、年賀状を出そう】

形式的で、他とまとめて送り付けられる贈り物とはワケが違います。

 

贈り物やサプライズ企画は、

「相手のことを考える時間や労力」

に対して【価値】があるからです。

 

贈り物のスキルは、サービス業ではもちろん、人としてもとても大切なスキルです。

私は、スタッフからこの

「大切な人を喜ばせたい」

という感情を直に感じれたことが何よりも嬉しいプレゼントでした。

この感情があれば、お客さんに対しても同様に仕事ができると確信できるからです。

 

さて、次は私からスタッフにどんなサプライズや贈り物を仕掛けるか・・・??

今はそれを考える時間が、一番楽しい時間かも知れません。笑

 

P.S
カミケンは一緒に働く仲間を応援する企業です。

http://kamiken.jp/recruit

 

The following two tabs change content below.
鈴木和敏
美容室「カミケン」を運営。25歳の時に一人で独立開業し、現在は福島市&郡山市で6店舗に拡大。【深夜営業】【全席個室スタイル】【完全個別対応】などのブランディングにより、美容室が苦手な男女を中心に人気サロンに。自身の経験から「美容師の職場環境の改善」に力を入れた経営手法により、【美容師が集まる美容室】としても話題に。最近は主に美容室の経営コンサルティング活動をしている。