現在発売中の「美容の経営プラン(3月号)」に弊社の美容室「カミケン」が特集されています。

テーマは「働き方を成長させる」です。

 

まさかの表紙と特集1発目に掲載されていました。笑

IMG_7369

 

希望に柔軟な対応で、ママ美容師も安心勤務

弊社の記事は、「ママ美容師」に特化してる風になっていますが・・・

実際にはまだママ美容師は数名しかいないのはオフレコで。笑

 

しかし、柔軟に対応できる「環境」はしっかり意識して整備しています。

 

社保完備は当たり前として、14時に帰れるパート雇用や、日曜定休、完全週休二日制など。

9時17時勤務も実現しています。

 

これからは「ママ美容師さん」がもっと集まるといいなぁと思っていますね。

 

やはり、今後の美容業界では、女性美容師が働きやすい環境づくりはポイントになるでしょう。

女性に優しい雇用体制づくりは経営者の課題と言えると思います。

 

美容師の離職率はどうやって下げる??

一般的には「離職率が高い」美容業界ですが、弊社はかなり美容師の離職率が低い方です。

が、無理にマインドコントロールをしているわけではありません。笑

 

そもそも「代謝がおこらない」という側面もありますから、一概に低ければいいとも言えませんしね。

 

そんなわたしが、意識しているのは

「ビジョンの共有」

です。

 

会社が目指す方向性と、スタッフの描く未来像をどこまで共有できるか??

まずはココが共有できていなければ・・・

お互いの向かう先が違うわけですから、当然退社率は上がります。

 

また、ビジョンの共有ができていても、そこに投資する「資源」がなければいけません。

つまり、まず経営者はしっかりと「利益」を出さなければいけないということですね。

 

美容師の離職率を下げるためには・・・

 

結局は、サロン経営での利益率をあげることが大事になるということですね。笑

 

LINE@で美容師さんの求人もしています

弊社の女性美容師求人についてのご相談はLINE@でお気軽にどうぞ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

※ご相談内容はプライバシーを保護した上で、SNSなどで公開させていただく場合がございます。ご了承の上ご相談ください。

 

■福島市&郡山市の美容室「カミケン」の「美容師さん採用情報」はこちら

IMG_7368

The following two tabs change content below.
鈴木和敏
美容室「カミケン」を運営。25歳の時に一人で独立開業し、現在は福島市&郡山市で6店舗に拡大。【深夜営業】【全席個室スタイル】【完全個別対応】などのブランディングにより、美容室が苦手な男女を中心に人気サロンに。自身の経験から「美容師の職場環境の改善」に力を入れた経営手法により、【美容師が集まる美容室】としても話題に。最近は主に美容室の経営コンサルティング活動をしている。