1月21日、福島市にて美容室経営セミナーを開催しました。

今年はセミナー活動もそれなりに盛り込んでいく予定です。

今回のセミナーは「鈴木塾」と題しての連続講座になります。

ネーミングは微妙ですが…笑

 

愛知、滋賀、福井、新潟、、、

 

だいぶ遠方よりお集まりいただきました。

 

美容師から経営者に転身?

わたしの活動テーマは、「美容師から経営者への転身」です。

わたし自身が実践している内容をベースにし、実際にクライアントさんも成果が出ているノウハウをまとめたコンテンツがメイン。

 

経営者が「ホントにやるべき仕事」に時間を投下することで、利益や経営者自身の自由な時間をもっと増やすことができます。

 

あとは事業拡大したり、

既存サービスをさらに充実化したり、

雇用環境をきちんと整備したり・・・

 

美容師から経営者へとステージを変えることにより、経営者自身は

【たくさんの選択肢】

を持つことができるのです。

 

経営ノウハウに裏ワザはない

と、こんな話をすると・・・

必ず「裏ワザ」的な話を期待する人がいます。

聞いたことないようなコンテンツを求める人です。

 

「あーそんなの知ってわ。」

「もっとスゴイ話を聞きたかった。」

 

コレ、発言してたらアウトですね。笑

 

経営に必要なのは、知識やノウハウじゃないですから。

そんなの本屋行って、本を読めばいくらでも書いてあります。

 

聞いたことを素直に行動に移すかどうか?

結果を出す人は必ず『素直な行動』ができるわけです。

 

それは、わたし自身が実践して気づいたことですから間違いないですね。笑

 

理解しづらい話にこそチャンスがある

そして、もしなにかを学んだときに、イマイチ腑に落ちない話が出たらそれはチャンスです。

 

だって、わかってることを聞いても、

「自尊心が満たされるだけ」

でなにも変わらないですよね??笑

 

そんな時こそ、とりあえず素直にそのまま行動すればいい。

そこでやっと、パラダイムシフトが起こるのです。

 

勉強するときは、

【知ってるか?知らないか?】

ではなく、

【行動したことはあるか?ないか?】

で、学ぶことがオススメですよ!

 

次回開催は、東京です

今回、東北開催にも関わらず東北からの参加者はゼロでした。汗

ですので、次回以降は東京開催を予定します。

 

詳しくは、LINE@での告知をお待ちください。

PCの方は【 @kazu_kamiken 】で検索を。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

IMG_7138

The following two tabs change content below.
鈴木和敏
福島県内で8店舗の小さな美容室「カミケン」を運営。 25歳の時に一人で開業して以来、0%〜5%以下の離職率を13年間継続中。 開業当初は「美容師の延長」で職人経営をしていたが、震災で資金ショートした時に「このまま職人経営ではスタッフを不幸にする」と感じ、経営者への転身を決意。 35歳でハサミを置いてからは、スタッフ一人当たり年間粗利額1,000万という基準値もクリア。 社員の平均月収は役職がない若手スタッフの平均でも35万以上を維持し、店長平均は50万を超える。 現在は、自身の経験と実績をベースに「年間利益2000万以上」「現場を任せて億越え」などの実現を目指す方へのサポート活動が中心。 信条は、「経営者にとってはスタッフが最上位顧客」「美容室経営は美容師の仕事の延長ではなく経営者への転身」など。