Youtubeチャンネル「脱職人ちゃんねる」を開設しました

SNS・各種メディア

2020年。

今年の新しい取り組みとして、Youtubeチャンネルを開設しました。

こちらのチャンネルは、「脱職人経営」をテーマに、美容室経営のヒントをわかりやすくシンプルにお伝えできればと思っています。

動画2本でチャンネル登録者数100名突破

現在2本の動画をあげてますが、開始1週間でチャンネル登録者数が100名に達しました!

何年か後に見返すと恐ろしく恥ずかしいであろう動画です。

スマホで撮ってスマホで編集。

しかも車の中で撮影という、チカラを抜きまくった動画です。

とりあえず、続けることが大事かなということで・・・

最初はハードルを下げさせてもらいますことをお許しください。

脱職人ちゃんねるはこちら

現在公開している2本の動画を貼っておきます。

よろしければチャンネル登録をお願いいたします!

【Youtube】美容師の平均年収を上げる唯一の方法

【Youtube】自分の理想の状態になかなか届かないのはなぜ?

とりあえず、100本あげる目標としているので、サクッとやっていこうと思います。

是非とも、見守ってあげてくださいませ。

LINEに友達追加で限定公開動画も

僕のLINEに友達追加いただくと、限定公開している動画もお送りしております。

友達追加はこちらからどうぞ。

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

※PCの方は【 @kazu_kamiken 】で検索。

The following two tabs change content below.
鈴木和敏

鈴木和敏

代表取締役株式会社 髪研
福島県内で8店舗の小さな美容室「カミケン」を運営。 25歳の時に一人で開業して以来、0%〜5%以下の離職率を13年間継続中。 開業当初は「美容師の延長」で職人経営をしていたが、震災で資金ショートした時に「このまま職人経営ではスタッフを不幸にする」と感じ、経営者への転身を決意。 35歳でハサミを置いてからは、スタッフ一人当たり年間粗利額1,000万という基準値もクリア。 社員の平均月収は役職がない若手スタッフの平均でも35万以上を維持し、店長平均は50万を超える。 現在は、自身の経験と実績をベースに「年間利益2000万以上」「現場を任せて億越え」などの実現を目指す方へのサポート活動が中心。 信条は、「経営者にとってはスタッフが最上位顧客」「美容室経営は美容師の仕事の延長ではなく経営者への転身」など。

コメント

タイトルとURLをコピーしました