オンラインビデオ会議室の「zoomミーティング」へ参加する方法

オンラインでビデオ会議ができる便利な「zoomミーティング」への参加方法を解説します。

<ポイント>
・参加するだけならzoomアカウントへの登録は不要になります。
・参加するデバイスには、zoomアプリのダウンロード(インストール)が必要になります。
・主催者から届く「会議室のURL」をクリック、もしくは「会議室ID」を入力すると参加できます。

パソコンでzoom会議へ参加する場合

下記方法で、お使いのパソコンでzoomミーティングへご参加いただけます。

ソフト(アプリ)をパソコンへインストールする

あらかじめ、zoomをパソコンにインストールしておきましょう。

Zoomの公式Webサイト(https://zoom.us)の最下部にある、ダウンロードをクリックするとダウンロードできます。

※会議室のURLにアクセスした場合も自動的にダウンロード画面につながります。

主催者から案内された会議室へ参加する

事前に主催者から会議室への招待URLが送られていると思います。

そちらをクリックされるとzoomミーティングへ参加できます。

なお、下9桁の数字は会議室IDです。

会議室IDを入力しても参加することができます。

スマホでzoom会議へ参加する場合

下記方法で、お持ちのスマホでもzoomミーティングへご参加いただけます。

アプリをインストールする

ZOOMを検索し、「zoom cloud meetings」をインストールします。

主催者から案内された会議室へ参加する

PCの場合同様に、主催者から案内された会議室への招待URLをクリックすると参加することができます。

また、招待URLの下9桁はIDなので、IDを入力することでも参加できます。

カメラやマイクの許可をしておく

はじめてアプリを使用する場合、このようなメッセージが現れます。

許可しないと、カメラやマイクが使えませんので、必ず「許可」または「了解」を選択してください。

会議中は主催者の指示や、ご自身の画面でオンオフの切り替えが可能です。

名前を主催者にわかるようにしておく

参加者が誰かわかるように、お名前を設定しておきましょう。

ミーティング参加時の画面でお名前を入力することができます。

まとめ

zoomは画面共有や録画機能、チャット機能など、とても便利なツールです。

この機会にぜひ使い方を覚えていただくと良いかと思います。

The following two tabs change content below.
鈴木和敏
福島県内で9店舗の美容室を運営。 社員の平均月収は35万以上を維持し、2005年に開業してから現在まで5%以下の離職率を継続中。 2015年〜現場は引退し、美容室経営はリモート化。   現在は主に美容室経営のコンサルティングサポートをしている。 著書「脱・職人経営」はアマゾンレビュー200件以上で韓国でも翻訳された。
鈴木和敏

鈴木和敏

福島県内で9店舗の美容室を運営。 社員の平均月収は35万以上を維持し、2005年に開業してから現在まで5%以下の離職率を継続中。 2015年〜現場は引退し、美容室経営はリモート化。   現在は主に美容室経営のコンサルティングサポートをしている。 著書「脱・職人経営」はアマゾンレビュー200件以上で韓国でも翻訳された。

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP
TOP